Category Archives: 分析、アクセス解析、改善

メモ:VOYAGE GROUP のA/Bテスト事例

reports
参考になりそうなABテスト事例がいろいろ紹介されている。
VOYAGE GROUP UIO戦略室ブログ

PC・スマートフォン・フィーチャーフォンのGoogle Analyticsの導入方法に

gnumeric

PC・スマートフォン・フィーチャーフォンのGoogle Analyticsの導入方法に関して、下記が参考になりそうです。

デバイス別Google Analytics導入ガイドライン

【宣伝】メールからの流入を増やすためのPDCAの回し方!【他ブログに寄稿】

ペパボとGMOアドパートナーズ株式会社が、共同で研究開発等を行っている組織サノウラボのブログで
メールからの流入を増やすためのPDCAの回し方!~カラメルのメルマガ術~【クイズ付き】
という記事を書きました。
一部、このブログに書いた内容もありますが、個人ブログでは書かないような「カラメル」の実例を交えて
メールマガジンからの流入を増やすために
メールマガジンのURLクリック数を集計し、テストを繰り返す、PDCAの回し方について紹介しています。

ABテストの実施方法

A/Bテスト

申し込み数を増やしたいとか、商品を売りたいといった場合に
表現の異なるA案、B案 (場合によっては C案、D案・・・)を用意し、表示される確率を均等に分配し
A案とB案どちらの方が効果が高いかを見極めるテストです。

メール、ウェブページ、バナー広告等
様々なコンテンツにおいてABテストは可能です。

ウェブでコンテンツ作る場合、結果は全て数値することができるので
デザイン、コピーライティング等の表現に関して

可能であれば「何となくこっちの方がかっこいいからA案で・・・」と曖昧に決めるのではなく
まず、A案 B案を用意して、両方やってみて、成果の高い方を、その後継続的に採用し
テストを繰り返すことで、成果を上げられる可能性が上がってきます。

ABテストの実施イメージ

ブログやHPを作ったらGoogle Analyticsをいれてみよう

サービスの規模にもよりますが、アクセス解析に、無料で利用できるGoogle Analyticsを導入しているサービスは多いです。

Google Analyticsは、個人のサイトでも無料ですぐに活用できるため、とりあえずブログやホームページに導入しておくことをオススメします。

アクセス解析したいと思った時に導入するのではなく、とりあえずいれておいて、解析したいと思った時にアクセスログが貯まっていた方が良いし、アクセスログ見るとブログ書くモチベーションにも繋がるはず!

 

アクセス解析を導入するとできること

・自分のサイトに訪れている人の人数がわかる。

・人気の記事がわかる。

・記事ごとに、どこから流入しているのかわかる。

急にアクセスが増えた場合に、誰かがサイトを紹介してくれている可能性が高いですが、どこで紹介されているのか把握できます。

上記が基本的なことですが、下記のような応用も可能です。

・検索エンジンから流入しているキーワードがわかる。

・サイトのページA から別のページへの遷移数がわかる。

・サイト内のボタン等のクリック数を取得できる。

 

Google Analytics導入後

アクセス解析を定期的に確認

=>サイトの状況、人気のある記事の傾向を把握

=>もっとアクセス数を増やすために記事の内容、サイトのデザインを工夫

というサイクルを繰り返しつつ、ブログの場合は記事を追加したり、サイトの場合はコンテンツを追加していくと、サイトのアクセス数がアップしていきます。

 

Google Analyticsは下記より登録できます。

http://www.google.com/intl/ja_ALL/analytics/

設定方法 マニュアル

Google Analyticsの基本的な操作は下記のサイトがわかりやすかったです。

アクセス解析の使い方 Google Analyticsの基本的な操作

※右メニューより確認したい操作を確認してみてください。

wordpressに、Google Analyticsをいれたい場合

メニュー 外観 > テーマ編集 >ヘッダー(header.php)というファイルを選択

</head> タグの直前に、analtyicsのトラッキングコードを貼付け。