仕事以外に色々試せるブログ作ると知識とノウハウ身に付くのが速い


こんばんは、先月末、お尻がぶっ壊れたアタカです。

ちょうど去年、脱肛になって(お食事中のかたいたら申し訳ございません。)

それから1年振りの先月、8時間くらいお酒のみ続けた翌日、お尻が何かいたいと思って病院にいったら、なんとかかんとか外痔なんとかという(僕は痔とは認めていないのですが、痔の遠い親戚のような病気)

お酒の飲み過ぎたり、辛いもの食べるとなりやすい病気のようで、それから1週間くらい禁酒して薬飲んだら治りましたが、忘年会シーズンお酒飲まれる方も多いと思うので、なんとかかんとか外痔なんとかという病気(痔ではない)には皆さんも気をつけて下さい。

 

今回の記事では、お尻がぶっ壊れないためのディレクションのTips(ヒップとかけているわけではない)ということではなく、ディレクターなりたての人は、自分で自由に色々試せるブログ作ると、色んな経験できたり勉強できていいよ!ということを紹介します。

続きを読む

 

ディレクターに必要な技術的な知識を多少得ることができる

 

ディレクターがブログ作る際にオススメしてるのは、wordpressです。

 wordpressでブログを更新するメリット

1.やる気があれば、プログラムの知識を身につけることができる

wordpressは、php+データベースのmysqlを利用しています。基本的にはプログラムを必要とせずに、サーバーにブログシステムをインストールして利用することができますが、ちょっとここの表示を変更したいという時に、プログラマーでない方でも、比較的簡単にソースをいじることもでき、ちょっとした修正を自分で行うことで、プログラムとデータベースの概念を理解できたり、ちょっとしたプログラミングの知識も身に付きやすいです。

0から自分でプログラミングして、サイト構築するとなるとけっこうなハードルがありますが、wordpressで構築サイトがあり、ここの表示の順番をちょっといじりたいといった目的をクリアするために、ググりながらプログラムをいじるのは、そんなにハードルが高くないと思います。

wordpressやってプログラム身に付くってわけではないですが、やってみて損はないです!

あと、phpmyadminとか利用するとデータベースがどう作られているのかも知ることができるし、データベースの知識を少し身に付けるとデータ分析とかマーケティングに役立つので、それはまた別の機会に書きます。

 

2.html、cssのソースもいじれるのでコーディングの知識も身に付く

wordpressはプログラムだけではなく、html、cssのソースもいじることができます。

wordpressでは、テーマというデザインテンプレートが世界中で豊富に配布されています。

wordpress themeなどのキーワードでググって見ると大量に見つかります。

デザインも0から作るのはハードルが高いですが、自分の好みのテーマを見つけて、それをちょっといじるのは、そこまでハードルが高くないので、cssをいじって幅を変えたり、ブログパーツを貼付けたりすることで、コーディングの知識も多少身に付きます。

 

3.jqueryなどのjavascriptライブラリも比較的簡単に試せる

jquery(こうゆうの)とかのjavascriptライブラリも、wordpressだと気軽に試すことができるし、jqueryで実装可能な表現を知識としてもってるだけでも、デザイナーやエンジニアに相談するとき話しが早いです。

 

4.プラグインが豊富なのでいろいろ試せる。

wordpressが他のCMS(コンテンツマネジメントシステム)と比較して圧倒的に凄いところが、世界中に豊富なプラグインが配布されているというところで

プラグインというのは、ブログをカスタマイズするためのプログラムのパーツみたいなもので、例えばtwitterをうまく活用するようなプラグインだけでも数えきれない程配布されています。

そうゆうプラグインを触っておくと、「これって自分のサービスでも同じような機能導入したら便利じゃない?」と思い浮かぶこともあったりします。

 

ディレクターに必要なコンテンツ更新のPDCAが速いスピード感で実践できる

ブログを積極的に更新すると、どうやったらPVを集められるのか、アフィリエイトなりを試すことで、どうやったら成果をあげやすくなるのかを、誰にも確認とることなく、自分の裁量で、いろいろ実験してみて、それを通じてノウハウを得たり、アウトプットするためのスピード感をアップさせることができます。

 

ブログのテーマ

ブログのテーマは、何でもいいのですが、

・ターゲットが設定できる。

・PVだったり、アフィリエイト成果なり、数字目標作れるもの。

・最低週1回更新できるような、身近にネタがある。

上記を条件に

月10,000PV(1日330PV)くらいになるように色々実践してみましょう。

※月10,000PVというのは、ターゲット、テーマが明確になっているメディアとして広告価値がではじめる一つの基準だそうです。

何にもネタが思い浮かばない人は、ウェブプロモーション事例、コンテンツ事例、ウェブのトレンド情報など仕事に役立つ情報をメモ的に更新するブログをテーマ絞って更新するのをオススメしてます。

 

どうやったらPV、成果をあげられるのか?

PVをあげるためには、まず記事を書くことが不可欠ですが、ただ書くだけではなく

・自分のソーシャルメディア(twitter、facebook等)で告知する。

・SEO対策を踏まえて記事を書く。

・ソーシャルメディアで反応してもらえるような要素を考える。

 

アフィリエイトの成果目標を作るのであれば

・どうやったら紹介するモノが売れるのかを考えて記事の書き方を色々試す。

 

上記のようなことを、記事を書く度に考えて、試して、結果を踏まえて改善することで、サービスに活かせるようなコンテンツ作成能力が身に付きます。

コンテンツ作成能力は、仕事でPDCAを回せば身に付きますが、自分のブログで試す場合、誰の意見も気にすることなく、許可も必要なく、思いついたら即行動に移せることができPDCAを速く回す癖が身に付きます。

 

SEO対策だったり、ソーシャルメディアで反応するためのノウハウは、メディアの規模によって、やり方は様々ですが、「どうやったらPV、成果を上げることができるのか?」といったノウハウは、メディアの大小に関わらず、速いスピード感でPDCA回せば、確実にコンテンツ作成能力として身に付きます!

 

文章は読み手を意識して書けば、書いた分だけ上手になる

僕の場合、学生時代国語が苦手で文章なんて書いたことなかったですが、社会人1年目にブログでCDレビューするようになってから、週4くらいでCD紹介し続け半年くらいで、アフィリエイトで売るコツを掴んで、一番売れたアルバムだと200枚くらい、月のアフィリエイト収入だと2万円くらい(それプラスGoogleアドセンスの収入もあったりしました)

ブログ更新するようになってからは、文章書くのが億劫にならなくなり、ディレクターになってからは仕事でも文章書くのが好きになりました。

なので、今文章書くのが苦手な人も、まず書いてみることからはじめてみてはいかがでしょうか?

 

 

wordpressでサイト作るために 

まだ、レンタルサーバーを持っていない人は、ロリポップのロリポプラン(月額263円〜)で、wordpressを利用するのをオススメします。

このブログもロリポ+wordpressです。

 

あと、別にwordpressじゃなくて、比較サイトとか、まとめサイトなどブログじゃできないサイトで作ってみたいネタがある人は、同僚のプログラマー、デザイナーを誘ってみて作ってみるのもいいと思います。

大事なのは、

・思いついたら即行動できる。

・ターゲットが設定できる。

・PVだったり、アフィリエイト成果なり、数字目標作れるもの。

・最低週1回更新できるようなもの。

 

ブログはじめたいけど、テーマに悩んでる人は、趣味、仕事、関心持ってるモノなどを教えていただければ、一緒に考えるのでコメントください。

 

 

 

以上、ざざーっと書いてみましたが、ブログ作ってみるのは社内の勉強会でも参加者に推奨してるので、実際に皆で進める中で、メリット、デメリットがでてきたら報告しますー。

最後に、忘年会シーズンでお酒をたくさん飲む方も多いと思いますが、なんとかかんとか外痔なんとかという病気には、みなさん気をつけて下さい。僕もまた再発しないように気をつけます。

NO MORE お尻崩壊!!

 

No related posts.

2 Responses to 仕事以外に色々試せるブログ作ると知識とノウハウ身に付くのが速い

  1. roiokea より:

    ブログを始めたいのですがテーマに悩んでいます。
    音楽、読書、文章書くこととか香水とか女の子とかすきです。
    素人のかわいい女の子のスナップ集めるとか、男女共にいいかなあなんて思ったのですが、写真撮らせてもらうとかwebにアップするとか考えたら難しいかなーと。
    うーん。。

  2. atk より:

    会社で僕の左斜め前で仕事しているroiokeaちゃん 
    コメントありがとうございます。

    いますでに更新してるブログの延長線上で
    好きな音楽、見た映画、本のレビューを、もうちょっとターゲット絞って更新してみるのどう??

    roiokeaちゃん が良く読む雑誌とか、よく見えるカルチャー系ブログがあるなら、それのプチメディア版的な感じで
    ○○系サブカル女子の好きなモノ紹介ブログとか

    んで、写真撮らせてもらうもいいけど、たぶん更新大変なので、ウェブ上で見つけた素敵な人の写真とかを、tumblr( https://www.tumblr.com/ )でスクラップしつつ、そのスクラップした画像をブログ上でも、いい感じに表示させたりとか

    下記のようなデザインで好きなモノの写真ずらっと見せるトップページにしたりとかどう?
    http://webdesignmatome.com/webdesign/gridlayout
    ※下のほうのwordpressのテーマってとこ

    その他質問あったら、またコメントか FAX等で連絡して!
    (3mしか席離れてないけど)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Spam Protection by WP-SpamFree